こんにちはっ!

「重要なお知らせ」にとても有り難いコメントをいただきましたので、こちらで返信します!

まず私は一般歯科で働くごく普通の子持ち衛生士です(フルタイム)

学校関係者ではないです。

衛生士になったばかりの頃は自分のスキル(SRPとか)を磨くのに必死でした。

そしてX年が経過して「あれ、私あんだけ必死に勉強した基礎知識全く覚えてなくね?勿体無いし、実は知ってた方が先生たちとも実のある話できるし、知識に基づいた応用も効くじゃん?」と気づいたのです。

そして基礎知識の一番重要とされるものが国家試験勉強だとたどり着きました。

一人でやってても楽しくないし、誰かの役に立てるなら一石二鳥と思ってブログを始めました。
(気晴らしブログはサブブログの「おふざけ男子2人と歯科衛生士の母」です。よかったら見てやってくださいヾ(´ω`=´ω`)ノ)

そこから私の考え方も変化していきました。はっきり言うと、11月の自分の試験が終わったらまたこのブログを再開することは確かです!お約束します!

今年受験の方には申し訳ないけど、去年のブログを見て対策を練ってもらえればと思います。そんな1年では劇的に方向転換しません。




今後の歯科衛生士業界は明るいと思います。

爆発的に儲かるとかそういうことではないけど、自分が衛生士として見てきた世界は色んな選択肢があって、それを早くに気づいて行動した人にはそれなりの歯科衛生士人生があると感じています。

一般歯科、大学病院、イレギュラーで企業や保健所、最近だと往診。学校ではこのぐらいの選択肢しか基本的にはないんじゃないでしょうか?

私は向上心、好奇心のある衛生士は早い段階で広い世界を見るべきだと思うし、それを見た上で自分がどうなりたいか、そうなるためにはどんな知識やスキルが必要なのかを無駄なく選択する必要があると思ったので、学生向けの活動は今後もしていく予定だし、機会があれば歯科衛生士学校に出向いてもっと細かい話や、今私が取ろうとしている資格に関しての特別講義などができたらいいなと思って勉強しています。(私も歯科衛生士として臨床だけではない世界を開拓中なのです。)



今回ブログをお休みするのは、受験する資格の合格率が20%を切るもので、この資格を知ったのがつい先月ぐらい、更にテキスト買ってみたらむちゃくちゃ分厚かったという理由です。←これでも焦ってるよ

合格したら資格名も公にする予定です。←すごいプレッシャーw

このブログを見てくれている学生の方には
「心に余裕のある状態で受験する」
「自分がどんな歯科衛生士になりたいのかをイメトレする時間を設けてほしい」

という思いがあります。

なんかコメントに心打たれて自分の価値観を語ってしまいましたが、これに共感する人は共感して自分なりに考えて欲しいし、そうでもなかった人は無理に考えずに、自分が「この人いい!」って人に巡り会うまで探せばいいと思います

誰かを否定する歯科衛生士にはなって欲しくない!

ってなわけで私は今から勉強します。みんなも勉強しよ