こんにちはっっ

今日はSPTについてです

もう大分SPT自体がメジャーになりましたね。

まずSPTとは!


<歯周治療の安定期治療の事。) 

歯周基本治療、歯周外科治療、口腔機能回復治療(補綴など)を行い、病状が安定した歯周組織を維持するためのものです。

前にブログで書きましたが、メインテナンスとSPTは似ているようで違います。

正直SPTからメインテナンスに移行できるのは歯周病の程度が軽度からギリ中程度の方かな。

SPTの期間中に必要であれば適宜SRPもしますし、暫間固定もします

BOP(−)、歯周ポケットが4㎜未満(3㎜以下)になってからメインテナンス移行です。
ちなみに臨床的にはプラスでブラッシングの手技もモチベーションもOKになってからの方がより安心ですね


全顎的に歯周炎がある場合ももちろんだけど、部分的に歯周炎があってもメインテナンスには移行できませんので確認しましょう

歯周外科処置についても書いてます→歯周治療2〜DHへの道139〜

↓ぽちっとお願いします↓
にほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ
にほんブログ村