こんにちはっっ

今日は 「ポピュレーションアプローチ」と「ハイリスク・アプローチ」についてです。

ポピュレーションアプローチ
リスクの高い低いは関係なく、アプローチする事。
例>成人の健康診断で全員にメタボリックシンドロームに関してのパンフレットを渡すなど。
歯科での例>デイサービスで食事前に全員でパタカラ発音訓練をするなど。

ハイリスク・アプローチ
文字の通り、リスクの高い方に限局してアプローチする事。
例>糖尿病予備軍の人に食事&運動指導をするなど。
歯科での例>歯科検診でCOだった児童を集めて歯磨き指導を行うなど。 

わかっているようで意外と

「・・・はて、これは?」 

と思う項目もあるのでよく選択肢を読む必要があります

↓ぽちっとお願いします↓
 にほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ
にほんブログ村