歯科衛生士国試サポートのブログ

某ブログで1年間、歯科衛生士の国家試験対策をしていましたが、こちらに引っ越してきました! 今後ともよろしくお願い致します!

アーカイブ:2017年09月

こんにちはっ突然ですが、妊産婦のことについて国試で割と出てます。ばばばっとおさらいしますね正産期と言われる時期は37週~40週←いつ産まれても(๑•ㅂ•) ok❢な時期基本40週で出産37週未満は早産という歯肉に炎症がある(歯周病に罹患)しているお母さんの、早産のリスク

こんにちはっっ今回は炎症反応についてです。 炎症ってすごく身近です生きてきた中でどんだけ炎症反応を経験してきたかっっ歯科の領域で言うと、全歯が歯肉炎ではないという状態はそんなにないと思います。(あくまで臨床経験の中で)ただ最初に患者さんが言うのは「痛い」

感染対策〜DHへの道49〜

こんにちはっっさて、今日はここでの解説ではありません。公共の場ではイヤホンで見てくださいリクエストいつでも受け付けます。

こんにちはっっ毎年出るのよねぇ。これ。ほぼ同じ名前のものって覚えにくくないですか?←放棄さて、頑張りましょうまず免疫グロブリンは5種類ありますIgGIgMIgAIgEIgDん?・・・で?こうよね、普通こうIgG・・・胎盤通過性があり、母体から胎児に移行して新生児の感染防御

さて、今日の小児の粘膜疾患は、毎年一応出てますウイルス関係になってくるとややこしいのでおさらいしておきましょう。リガフェーデ・・・出生時から早い時期に下顎前歯が萌出してしまうこと。お母さんおっぱい激痛です。でもどうしようもないのでそのままですべドナーアフ

↑このページのトップヘ