歯科衛生士国試サポートのブログ

某ブログで1年間、歯科衛生士の国家試験対策をしていましたが、こちらに引っ越してきました! 今後ともよろしくお願い致します!

アーカイブ:2017年12月

こんにちはっっテーマは昨日の続きだけど、内容はごっそり違うよTCHが大分スタンダードになってきましたね。確かに臨床でもすごくたくさん見る。2人に1人はTCHかもってぐらいです。さて、虫歯でも歯周病でもない歯の異常の中に「咬耗」「摩耗」「酸蝕」があります。咬耗・

さて、これを見てから寝てください不正咬合の予防不正咬合には先天性と後天性があります先天性は口唇口蓋裂や顔面の成長(顎の劣成長など)のことです。後は顎の大きさと歯の大きさの不調和そして後天的は指しゃぶりや舌癖、乳歯を必要以上に早く抜いて放置した場合に後方臼

こんにちはっっクリスマス終わりましたね!恋人がいる人もいない人もバイトがあった人もない人もお疲れ様でしたいつもなんでこの時間なんだよ!っって思っている方もいるかもしれませんね。私も一応現代っ子なので、ケータイというものを持ち始めてから毎晩寝る前はずっとケ

こんにちはっっ今日も歯周病!!!う蝕のところでもやったけど、予防のことをまとめます第一次予防・プラークコントロール・歯周病の予防処置・歯、口腔の健康診査、保健指導、リコール第二次予防・歯周病の検診・歯周基本治療・歯周外科治療第三次予防・口腔機能回復治療 

こんにちはっっ今日は歯周病の予防についてです! 歯周病は国民病と呼ばれるくらいの脅威の罹患率なのですが、若干意識の違いがあります20代の7割30〜50代の8割60代の9割が歯周疾患に罹患していると言われていますが、歯周疾患なのでもちろん「歯肉炎」も含まれ

↑このページのトップヘ