こんにちはっっ

今日はエナメル質形成不全についてです

これはおそらく写真問題として出しやすい内容かと思います

だけど、こちらでは画像はホイホイ貼れないので特徴やら何やらをお話したいと思います
ネットで検索すれば死ぬほど画像出てくるのでそっちで目を養ってください

さて、エナメル質形成不全って聞いてまず特徴ってどんなのを思い浮かべますか? 

・濃い白色をしている
・黄色っぽい色をしている
・茶色っぽい色をしている

軽度のエナメル質形成不全であればこんな感じです

しかしもっと深刻になってくると歯がモロモロ欠けたり、欠けることによる知覚過敏や、象牙質が露出することによってカリエスリスクが大幅に上がったりします

ちなみに永久歯のエナメル質形成不全は前歯から5番と6歳臼歯に出ることが多いので、比較的早期に把握することができます。

だいたい幼稚園から小学校低学年ぐらいの子どもたちですね

永久歯のエナメル質形成不全の原因として。多いのは「乳歯をぶつけた」「乳歯が酷い虫歯だった」
が挙げられます。

稀に「生活の偏り(栄養)」でなることもあるそうですが、少ないみたいです。

ちなみにこれも少ないけど遺伝の可能性もあります。

乳歯のエナメル質形成不全は妊娠中の母親の栄養不足、まだ解明はされていませんが、服薬にも関係するようです。

国試的には原因を問われれば「乳歯の外傷」「乳歯が虫歯だった」が正解ですね。

画像でいうとエナメル質形成不全と歯牙フッ素症、テトラサイクリン歯あたりが出るかな。

万が一!!!万が一だけど、少し意地悪な問題が出るとするならば、画像などが出て「右側下顎6番がエナメル質形成不全であるが、その原因と考えられるものはどれか。選択肢は、乳歯をぶつけた・遺伝・乳歯が虫歯だった」とあるとしますね。

ここで問題文の大事さがわかるわけです。

6番ってことは後発永久歯ではないので、乳歯がどうなってようと関係ないのです!!!

乳歯の外傷や虫歯でのエナメル質形成不全の後発部位は前歯と小臼歯です


よく考えればわかるけど、パッと見だと「あっ!知ってる!」って誤答してしまう可能性があるので気をつけてください