こんにちはっっ

今日は服薬と歯科治療についてまとめます

何回もやってはいますが何回もやるぐらい重要ですね。特に臨床で!と言うか基本的に!

知ってて当然の内容はしっかり覚えておきましょう

まずはよく飲まれている血液サラサラーな薬 

抜歯をするていで話しをすると、薬の服用はやめない事!
そして
PT-INR値の検査をお願いすると確実です

PT-INR値とは・・・
(プロトロンビン国際標準比)というものです。

プロトロンビンは血液凝固時間のこと

ちなみにこのPT-INR値の正常値は1、0


ここから血液がさらっさらになる毎に数値は上がっていきます

数値が上がれば上がるほど止血が難しくなるということですね

とくに凝固に問題ない人であれば抜歯窩そのままでガーゼ噛んでもらう事はよくありますが、PT-INR値が高い人は抜歯窩に止血剤を入れて縫合するなどの処置が必要になりますので準備を

問題的にはどうだろうか。

Q既往歴で脳梗塞があり、抗血栓薬を飲んでいる男性。抜歯をするにあたって注意する事は何か
a薬の服用は医師と相談して数日前から中止する
b止血処置を十分にする
cPT-INR値を測定してきてもらう
d抜歯が終わったら抜歯後の注意をしてから速やかに帰宅してもらう

答えはbc

止血処置をしっかりしてもすぐに帰宅させずに様子を見る!!!!!!

もう大丈夫そうだなって先生が判断してから帰宅してもらうのは必須ですね