こんにちはっっ

投稿が毎日夜中12時だけど「こんにちはっっ」スタイルです

今日は歯科衛生業務という内容ですが、これは出題基準の中にあるものです

ワードでいうと
インフォームド・コンセント
インフォームド・チョイス
セカンドオピニオン
POS
SOAP
医療安全管理

になります。一つずつ砕きます!(歯科衛生士のブログなので医師ではなく歯科医師表記で行きます)

インフォームド・コンセント
→歯科医師から十分に治療内容の説明を受けた上で患者が同意すること。

インフォームド・チョイス
→歯科医師から十分に治療内容の説明を受けた上でどの治療を選択するか患者自身が決めること。

セカンドオピニオン
→診断結果やその後の治療方針や治療方法について、主治医以外の歯科医師から意見を聞くこと。 

POS(Problem-oriented System)
→患者のQOLを大切にしながら最も効果的に解決されるように全人的立場から問題を取り上げ考え、かつ行動する一連の記録。

SOAP
→S(Subject)主観的情報・・・患者が訴えていること。
 O(Object)客観的情報・・・所見や診察、検査から得られたS以外の情報。
 A(Assessment)診断・・・SとOの情報に対して症状を診断する。
 P(Plan)治療計画・・・診断結果から治療計画を提案し、患者さんと共に治療内容を決める。

医療安全管理
→ハインリッヒの法則
 1(重大事故)←もちろんアクシデント
 29(軽微な事故)←普通にアクシデント
 300(異常が存在。ヒヤリハット) ←これはインシデント


さらっと把握しましょう!