こんにちはっっ

毎回夜中に更新なのにこんにちはっっって、朝出勤じゃないのに「おはようございまーす」って入るのと似てますね。←だから何

今日は保存修復の前準備に関してです。

そろそろバーーーーっと復習します!

なので一つ一つ掘り下げるというよりは、サラサラっと目で見て確認する感じで

防湿
・簡易防湿・・・ロールワッテなどで防湿する方法
・ラバーダム防湿・・・術野を明示して無菌的に処置を行う。
→使用器具
1、ラバーダムシート
2、ラバーダムパンチ
3、クランプ
4、クランプフォーセップス
5、デンタルフロス
6、ヤングのフレーム
7、ラバーダムクランプホルダー

7つ思い浮かばなかったら何が足りてないかよく思い出して見てくださいね!!

歯間分離法
・即時分離・・・ウェッジ(楔)、セパレーター(アイボリー型(前歯)、エリオット型(臼歯)、フェリアー型(牽引タイプでほぼ問題は出ない)

・緩徐分離・・・セパレートゴムなど

歯肉圧徐法
・物理的・・・歯肉圧排糸などを使用
・化学的・・・収斂剤などを使用
・外科的・・・電気メスやレーザーを使用

臨床でもぼちぼち使う内容ではありますが、国試でもポンっとでることが多い内容です。

セパレーターが出る頻度としては多い気がしますので確認してください(写真などの選択肢として)