こんにちはっっ

今日は社会保障制度についてです。苦手な人も多い分野かもしれません。

最終確認していきましょう!

まず社会保障制度は4つの総称です。

社会福祉
→児童福祉(子ども手当、保育園など)、母子・寡婦福祉(児童扶養手当、母子生活支援施設等)、高齢者福祉(シルバーハウジングなど※バリアフリーで緊急対応のサービスがついた住居)、障害者福祉(介護給付、訓練等給付、地域生活支援事業)

公的扶助
→生活保護、生活福祉資金貸付制度

医療保険
→医療保険制度、国民医療費、特定健康診査・特定保健指導(平成20年からはじまったもので、40歳〜74歳までの被保険者とその被扶養者が対象。メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)に着目し、必要であれば保健指導(特定保健指導)を行う。)、健康増進事業

労働保険
→労働者災害補償保険、雇用保険(失業保険など)


社会保障制度とひとことで言ってもこんなに盛りだくさんなのですね。大変。

ちなみに医療保険制度についてはまた明日やります。

この項目は単品でやったほうがいいね。量多いし。