こんにちはっっ

今日は介護保険制度に関するポイント。
厚生省のホームページから引用してます!

地域包括ケアシステムの深化・推進
→自立支援・重度化防止に向けた保険者機能の強化等の取り組みの推進(介護保険法)
・認知症施策の推進
・地域包括支援センターの機能強化

医療・介護の連携の推進等(介護保険法・医療法)
→看取りなどの機能、生活施設としての機能を兼ね備えた新たな介護保険施設の創設。




あとは現役世代並みの所得のある方の利用者負担額割合の見直しがされました。

今までは2割負担でしたが、年金などの収入等が年間で340万円以上ある方の負担額の割合が3割負担に変わる予定です。

平成29年8月には、「市区町村民税を払っている方がいる世帯」の自己負担額の上限があがりましたが、今年の8月にはこの現役世代並みの所得のある方への変更が出るのですね。


やっぱり介護のことは短いスパンで変化していますね。
要チェック!