歯科衛生士国試サポートのブログ

某ブログで1年間、歯科衛生士の国家試験対策をしていましたが、こちらに引っ越してきました! 今後ともよろしくお願い致します!

カテゴリ: 2018年度

こんにちはっっ前にお話ししていた小児の口腔機能管理料についてですちなみにこの管理料を算定するにあたって病名が必要になりますが、なんと。新しい病名が誕生しました!!!その名も「口腔機能発達不全症」まぁ、そのままですね。そして評価の仕方などが表になっていまし

おそばしながら!こんにちはっっちょっとプチ休暇してました。←先日このブログでお伝えした「2018年度に変更になった部分」をお伝えします。嚥下機能に関する算定なのですが、大きく変わったのが「舌圧検査」 舌圧検査を行った場合は、6月に1回算定できる。但し、「

ここ数年は大分出る内容というか小項目が定まってきています。歯科衛生士の今の需要が現れているなと感じます。例えば、数年前までは認知症という病気を理解していればよかったものが、認知症の深い理解(中核症状とBPSD)をした上での対応や社会活動というように、だんだん

こんにちはっっ今日は日本人の食事摂取量についてです定義はこちら↓対象者を健康な個人、または集団として国民の健康の維持・増進、生活習慣病の予防を目的に、エネルギーおよび各栄養素の摂取量の基準を示すもの。推定平均必要量→50%の人が必要量を満たすと推定される1

こんにちはっっ今日はBDR指標です歯科独自の指標なので、訪問などに行く際には知っておいた方が話がスムーズですね。B:Brushing(歯磨き)D:Denture wearing(義歯装着)R:mouth risining(うがい)評価は数字です。1:自立2:一部介助3:全介助例としてB:2D:1R:

↑このページのトップヘ