歯科衛生士国試サポートのブログ

某ブログで1年間、歯科衛生士の国家試験対策をしていましたが、こちらに引っ越してきました! 今後ともよろしくお願い致します!

タグ:歯科衛生士

こんにちはっっ続きです 麻疹ウイルス・まさに今猛威をふるっている麻疹ウイルス感染力が高くて、潜伏期から発疹出現後の5日目くらいまで周囲への感染が見られます。よりによって「空気感染」なので余計に近くにいる人に容易に感染してしまうのですね麻疹の場合は「コプリ

こんにちはっっ最近麻疹が流行ってるみたいですね。なので今日は感染症についてです国試で重要とされるものを羅列しますねB型肝炎ウイルス・少し前までは出産時の母子感染の為に、B型肝炎の母親から生まれた子に出生後48時間以内に免疫グロブリンを打ってその後定期接種を

こんにちはっっ今日からは感染について!でも細菌に関係することでいきます微生物の病原性に「毒素」があります。外毒素・・・エキソトキシン。これは菌が体外に分泌されるもの。内毒素・・・エンドトキシン。細胞が破壊されて放出されるもの。攻めるねぇ。微生物。どちらか

こんにちはっっ今日はウイルス!細菌とウイルスの大きな違いそれは生息場所!細菌は自分で生きていけるのですが、ウイルスは誰か(生物)の細胞内でのみ増殖しますなにこの文字だけみたら怖すぎるやつ。空気中にもちろん浮遊はするけど、その状態では増殖できません。空気中

細菌6〜DHへの道174〜

こんにちはっっ今日は前回の内容を深く掘ります偏性嫌気性菌→遊離している酸素のない状況でのみ!生きていけるもの。偏性好気性菌→酸素がないと生きていけないもの。通性嫌気性菌→酸素があってもなくても生きていけるもの。こういうことー主要の口腔内細菌に関係するもの

↑このページのトップヘ